本文へスキップ

 下野市の犬と猫の専門クリニック。やまざき犬猫病院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0285-53-2943

iPhone.090-2255-1770

診療案内medical info

診療内容

犬と猫が専門です。全科診療いたしますが、専門性の高い高度な診療は大学病院等の二次診療をご紹介しています。
犬と猫以外の小動物(小鳥:エキゾチック等)については、ケースバイケースで対応しています。 

診察時間

  日・祝
午前 9:00〜12:00
午後 3:00〜7:00   

※木曜日は休診日ですが、継続治療が必要な患者様の対応は可能です。
※日曜日と祝日は午後休診です。
※手術時間(午後1:00〜3:00)は手が離せなくなるため、また午前9時前と午後7時 過ぎの時間帯は入院中の
 犬のお散歩等不在の時間がありますので、 連絡が取れなくなる場合があります。
時間外診療は、当院かかりつけの(3年以内に予防接種等履歴のある)患者様につきましては、
 必ず電話でアポイントをお取りの上、ご来院下さい。

初診の患者様への時間外受付は、外来、電話相談を含め行っておりません。
 必ず診療時間内に一度ご来院いただきますようにお願いいたします。
当院の連絡用メールアドレスは、当院かかり付けのオーナー様専用に用意している窓口ですので、
 不特定多数の方への対応は行っておりません。ご了承の程、お願い申し上げます。

※不在時には留守番電話対応になりますので、飼い主様のお名前:連絡先:ご用件等メッセージをお入れ下さい。帰院後
 可能な限りご連絡を入れるようにしています。
※休診日、不在中の緊急時には、まず携帯電話へご一報いただきますようにお願いいたします。

料金について(税別:現在100円未満切り捨てで別途消費税がかかります)

平成26年4月1日から診療料金合計に対し、別途消費税が外税で加算されますのでご了承の程お願い申し上げます。税率は消費税法により課税利率をお預かり致しますが、100円未満は切りすてで計算させて頂きます。


■初診料 \1,400(3年間有効)
■往診料 5kmまで\2,000 10kmまで\3,000 15kmまで\4,000(ナビ計測による)
(狂犬病往診を除く)


預宅料金

   6kg  〜24kg  〜48kg  48kg<  
1日料金 \2,000   \2,500 \3,000  \3,500  \1,500 

※入院日及び退院日は各1日計算になります。(例:1泊=2日計算)
※当院で1年以内の混合ワクチン接種した患者様(予防会員)限定になります。
※飼い主様ご旅行時、お留守中の一時入院随時受付可能です。2週間以上の長期お預かりは特別割引あり。
詳しくは、治療方針ページ”FAQ”の”動物取扱業者について”をご参照下さい。
 

予防接種料金

 私たち獣医師は、病気や怪我の治療を日常の仕事としていますが、予防可能な病気については、その啓蒙実践としてワクチン接種の普及に日々努力をして来ました。そして先進獣医学の研究により開発されたワクチンは、多くのウイルス性、細菌性伝染病を、予防することができるようになってきました。このようなありがたいアイテムを利用しない手はありません。
毎年ワクチン接種をしている患者さんを拝見していますと、年を経ても元気な患者様が多いこと、また大変長命な猫ちゃんが多いのを特に感じています。
コスト面からみても、伝染病に感染してしまった場合には、点滴入院等の手厚い治療を施すには、毎日ワクチン代以上の費用がかかってしまいます。これからの時代は、“病気にする前に防ぐ”という意識の高まりが、生まれて来た小さな命が無事に成長して、寿命と言われる年まで生きていくための第1歩!という『エコの発想』をお持ちいただきたいものです。

当院で扱っているワクチンは、以下の種類のものが基準になります。特殊なワクチンにつきましては、個別にご相談下さい。
また、ワクチン接種後に、稀にではありますが副反応が起こることも報告されていますので、しばらくは安静にして様子を観察してください。顔面浮腫、意識混濁などの重篤な症状の出た場合は、すぐにご連絡いただきご来院下さい。

<犬>

6種混合ワクチン \6,000
------------------------------------------
1:ジステンバー
2:伝染性肝炎
3:アデノウィルス2型感染症
4:パラインフルエンザ
5:パルボウィルス感染症
6:コロナウィルス感染症







9種混合ワクチン \8,000
------------------------------------------  
1:ジステンバー
2:伝染性肝炎
3:アデノウィルス2型感染症
4:パラインフルエンザ
5:パルボウィルス感染症
6:コロナウィルス感染症
7:レプトスピラ(イクテロヘモラジー)
8:レプトスピラ(カニコーラ)
9:レプトスピラ(ヘブドマディス)


狂犬病予防接種
------------------------------

注射料1頭:\2,000
往診料1件:\1,000
(往診料は3頭以上無料)
当院から20km圏内限定


------------------------------
我が国で唯一、法律で義務づけられている犬の予防接種です。
生後3ヶ月以上の、全ての飼い犬に接種しなければなりません。

当院にて注射済票の交付を代行する自治体への手続きを申し出ましたが、
自治体担当課に拒否されました。理由は担当窓口にお問い合わせ下さい。
これは獣医師会と契約しない獣医師を行政の手続きから締め出す行為であり
独占禁止法にも抵触すると思われる対応だと訴えさせて頂きます。
その上、注射を済ませた飼い主様に役所窓口まで出向いて、二度手間の手続きを
請求するとのことで、住民サービスの窓口である自治体の担当課が一体誰のため
の便宜を図っているのかと問い正したくなるような、理不尽な対応と言わせて頂
きます。

 

<猫>


6ヶ月未満の子猫ちゃんには

3種混合ワクチン \4,000
------------------------------

              【生ワクチン】
1:ウィルス性鼻気管炎
2:カリシウィルス感染症
3:汎白血球減少症(伝染性腸炎)





6ヶ月以上の猫ちゃんには
5種混合ワクチン \6,000
------------------------------

            【不活性ワクチン】
1:ウィルス性鼻気管炎
2:カリシウィルス感染症
3:汎白血球減少症(伝染性腸炎)
4:白血病ウィルス感染症
5:猫クラミジア感染症


避妊手術・去勢手術料金

 当院では、安全で覚醒の早い吸入麻酔と迅速かつ確実な手術技術により、避妊手術:去勢手術を日帰りから対応しています。ネコちゃんは、当日帰宅後に餌を食べたとご報告いただく例もあるほど、負担が軽いことが伺えると思います。ワンちゃんは、体重がある子は、念のため1泊していただくこともありますが、2日目の治療前のお迎えまでは、手術料金のみで対応していますので、安心のために1泊させる飼い主様も見受けられます。もちろん、ご自宅での術後管理ができない場合も、入院で対応可能ですので詳しい内容につきましてはご相談下さい。

なお、詳しくは治療方針ページ:”FAQコーナー”避妊:去勢手術についての記載をご覧の上、お問い合わせ下さい!



…☆お願い☆…
当院は、避妊手術及び去勢手術を社会貢献的事業として取り組んでいます。料金設定等も麻酔料金の削除、入院費の計算方法など特別料金設定をしています。不要な繁殖による捨て犬:捨て猫のない社会を目指す当院としましては、是非多くの飼い主様にご理解頂き、手術の実施をご検討いただきますようお願いいたします。

基本料金:1歳未満で健康状態に異常のない場合の日帰り料金例です。 平成30年6月 改訂
健康状態がよく判らない場合や、肥満や痩せすぎなど通常料金が当てはまらないケースも有りますので、初診の場合などは、必ず個別に直接ご相談下さい。         

 ※すべて料金は税別です 手術料金  混合ワクチン   手術+ワクチン
オス:去勢手術 犬:\16,000  犬6種ワクチン\6,000 

猫5種ワクチン
\ 6,000
犬:\20,000 
猫:\10,000 猫:\14,000
メス:避妊手術 犬:\23,000  犬:\27,000 
猫:\17,000  猫:\21,000
 手術料割増料金    避妊:去勢手術に補助金が出ます。







体重:25kg〜  \ 5,000  
 体重:30kg〜 \10,000 
卵巣子宮全摘出
(妊娠:その他)
\10,000  
猫 \8,000  

避妊手術後の入院料金について(手術日は含まず)

  体重25kg未満  体重25kg以上
 
1日  \3,500  \4,500  \ 2,500
7日  \14,000   \18,000 \10,000

※重要! 初診の手術依頼など、健康状態が不明の場合や問診により、各種
     術前検査が必要な場合がありますので、ご予約時にご相談下さい


Companion Animal Hospital
やまざき犬猫病院

〒329-0511
栃木県下野市石橋124-8
TEL 0285-53-2943
FAX 0285-52-0646
email info@wan1wan.biz